宅建合格のための学習法
宅地建物取引業法

「宅地建物取引業法」は、宅地建物取引業に直接的にかかわる法律です。免許、取引士、業務に対する規制等について定められており、毎年20題が出題されています。このように、他の科目にくらべて最も多く出題され、最近では、詳細な個所からも出題されています。特に、免許基準、重要事項の説明、報酬額の制限等に関する個所からは、毎年のように繰り返して出題されています。

権利及び権利の変動図
権利及び権利の変動

このページの先頭へ