専任講師陣による宅建合格塾
宅建試験合格への重要過去問と解説!
 
 
第23回 住宅金融支援機構・不当景品類及び不当表示防止法

 平成26年10月9日

住宅金融支援機構の業務については、しっかり覚えておいてください。
不当景品類及び不当表示防止法も必ず出題されます。細かな点まで問われることもありますが、常識で判断できるものも少なくありません。
問題を解いてみる
第22回 宅地及び建物の価格の評定・土地及び建物

 平成26年10月9日

宅地および建物の価格の評定は難しいように思われますが、基本を押さえれば、得点可能です。
土地については、合格者は確実に得点しています。建物については、かなり細かな点が出題されることがあります。すべてをカバーするというよりは、基本を抑えて、あとは常識で判断しましょう。
問題を解いてみる
バックナンバー
 
 第21回 宅地及び建物についての税
 第20回 国土法・宅造法・土地区画整理法・農地法・その他の法令
 第19回 建築基準法
 第18回 都市計画法
 第17回 その他の業務規制・業者間取引の適用除外・監督処分 他
 第16回 契約成立後の業務の規制
 第15回 契約締結時における業務の規制
 第14回 契約締結前の業務の規制
 第13回 準備段階における業務の規制
 第12回 営業保証金と保証協会
 第11回 取引主任者
 第10回 免許
 第9回 借地借家法
 第8回 相続
 第7回 保証債務・債権の消滅
 第6回 売買・賃貸借
 第5回 債務不履行・契約の解除
 第6回 売買・賃貸借
 第5回 債務不履行・契約の解除
 第2回 代理 ・時効
 第1回 制限行為能力者・意思表示

このページの先頭へ